FC2ブログ
整形外科デビュー
ここ数年、首やら腰やら度々痛めて
寝込むことの増えた私。

しかもさんざん用心してるにも関わらずここ一ヶ月で首やるの3回目。
すると知人に整形外科を薦められる。
筋肉じゃなくて骨の問題じゃないかって。


整形外科!!
てっきり骨折とかで行くとこだと思ってたらそれは形成外科で
整形外科は体の歪みとかそれによる不調を治療するところらしい。
目からウロコ(@_@)


地元でいつも素通りしていた整形外科へ行ってみる。鍼灸院も接骨院も整体も歯医者も交番も通り道にある便利な地元。


いざレントゲン。
首の骨が変形してました( ̄□ ̄;)!!

華奢な体で長年パソコン生活してきたことがかなり負担になってたらしい。
腕が細すぎるって笑われまくった。
「昔は嫁にするならがっちりした女がいいと言ったものだ、
丈夫だから」といらんセクハラまでいただく。

風邪は滅多にひかないのでその意味では丈夫ですよ。

「神経症とかではないからこれ以上聞いても何もないですよ」
と、まるで私が神経症と言って欲しがってるかのような物言い。
そういう患者も多いんだろうな。
私は骨が原因て分かってそれで充分ですけど。
かちんとくる医者だったけどテキパキしてて頼りにはなった。


保険は利くし飲み薬と強力な湿布薬ももらえたし、
今まで鍼や整体にかけた大金は一体…。
肩凝り体質の先輩、うちの母みちこちゃんも知らなかった整形外科。


ひとまず安静にするために、気になっていた
リリー・フランキーの「東京タワー」を買ってきて
休みつつも引越しの手続きや荷物の整理を始める3月の始めでした。

スポンサーサイト



【2006/03/04 18:58 】
からだ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |